真柴哲子展「旅して描いて…描いて!」

2022年4月29日(金)から〜5月11日(水)まで
真柴哲子展「旅して描いて…描いて!」を開催します。

目次

真柴哲子 展示概要/OUTLINE

会期:2022年4月29日(金・祝)~5月11日(水)※5月2日、9日(月)は休廊
時間:午後12時〜午後6時(最終日午後6時まで)
展示作家:真柴哲子
場所:ギャラリーいちょうの木
東京都八王子市千人町1丁目2−17 八王子サマリヤマンション−1F
(JR中央線西八王子駅より徒歩7分)

真柴哲子/ Satoko Masiba略歴

1937年生まれ
津田塾大学卒 公立中学の英語教師を勤めあげる。
成舞京子、出水操、小松均先生に師事する。
「炎の会」所属

展示ステートメント/Statement

大学生のころワンダーフォーゲル部に入り山行の度に山頂から眺める稜線をクレヨンで描き留めたのが原点。
60歳のころから海外の古い町や山を描くのが好きでコロナで行けなくなるまで描き続けた。
マッターフォルンを見た時我を忘れて山を!稜線を描き続け、色を使うことも忘れていた。

作品紹介/ARTWORKS

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる